エンジンによる違い|剪定や草刈りはプロにお任せ!スッキリさせる秘訣を学ぼう
婦人

剪定や草刈りはプロにお任せ!スッキリさせる秘訣を学ぼう

エンジンによる違い

植物

邪魔な草を刈り取る場合に効果を発揮する草刈機ですが、多くの草刈機は原動機を使用しているため、騒音や排気の面で不都合な面もありました。しかし、最近では電動の草刈機も存在するため、こうした問題も解消されつつあります。電動草刈機はバッテリー式と電気式に分かれ、それぞれの用途ごとに利用ができるでしょう。バッテリー式であれば、コードを繋げずとも草刈機を使用できるため、非常に使いやすいのが特徴です。充電式のバッテリーで動くため、コード線を必要とせず、軽く騒音も無いとして一般の家庭でも広く使われているものです。かわって、コードを使用する電気式は、コードが繋がれている限り、電池残量を気にする必要もなく、安定して草刈機として利用できます。騒音や排気ガスも出ないため、住宅街などでも使いやすいという利点があるのです。電動草刈機にも多くの種類があるため、それぞれの用途ごとに使い分ける必要があるでしょう。

電動式の草刈機に比べ、あまり利点がなさそうに見えるエンジン式草刈機ですが、従来からのエンジン式草刈機はそのパワーの強さが人気です。電動式とは違い、エンジン式の草刈機は昔から安定して使われてきたものであり、どのような草でも簡単に刈り取ることができます。バッテリー式のようにコードレスで安定したパワーを発揮できるため、今でも多くの人が利用しているのです。このエンジン式の草刈機には、2ストローク式と4ストローク式があります。2ストローク式は軽いため、長時間苦もなく利用し続けることができます。4ストローク式は2ストローク式に比べて重量がありますが、低燃費であるためガス代が掛かりません。さらに排気されるガスの量が少ないクリーンな機器であるため、エコロジーの観点からも購入することが出来るでしょう。発生する排気ガスが、使用する自分や周囲の草木に与える影響が気になるという人にも使われているため、それぞれの利点を勘案し、自分に合った機器を購入しましょう。